すぐに遊べるサイコロゲーム

大小(タイサイ)は主に中国人に人気のあるカジノのテーブルゲームです。
中国人客が多いマカオのカジノでよく見かけます。
欧米ではSic Bo(シックボー)と呼ばれており、あまり一般的なゲームではありませんが、こちらも中国人観光客が多く訪れる大型のカジノでは設置されています。

大小は3つのサイコロの出目を当てるだけの単純明快なゲームなので、誰でもすぐに遊べるゲームです。
ルールや賭け方はルーレットとほぼ同じです。

中国人に大人気でかつ簡単なゲームなのに何故日本にこれまで伝わって来なかったのか不思議ですね。

下が大小(タイサイ/シックボー)の基本的なベットエリアです。
デザインはカジノによって異なりますが構成はほぼ同じです。

sicbo1
画像:エンパイアカジノのSic Boプレー画面

一見、賭ける場所が多くて難しそうに見えますが、簡単なので安心してください。

 

大小の基本ベット

ゲームの名前にもなっている「大小」の文字(BIG/SMALL)がテーブルの右と左に書かれています。
この2箇所のどちらかに賭けるのが、最もベーシックな賭け方になります。

「大」は3つのサイコロの合計が11〜17
「小」は3つのサイコロの合計が4〜10

です。
テーブルの近くに電光掲示等で過去の大小の結果が表示されていますので、それも参考にしながらどちらかに賭けていきます。
ただし、大小のどちらかにベットしている時に3つゾロ目(1・1・1/2・2・2/〜6・6・6)が出た場合は負けになります。
大小に賭けて当たった場合、賭金は2倍になって戻ってきます。(5ドルベットの場合は10ドル払い戻し)

その他のベット

下の画像を参考に、様々なベットエリアを紹介していきます。

sicbo2

まず画像右上を見ると、サイコロの出目は2・1・5となっていますね。
この場合、白くマークしたエリアのいずれかにチップを置いていた人が当たりになります。

A・・・上記で解説した大小ベットです。出目合計は「8」なので「小」が当たり。

B・・・出目合計をピタリ予想。「8」が当たり。(中央の数字ほど出現確率が高い)

C・・・3つのサイコロのうち2つのサイコロの組み合わせを予想。「1・2」もしくは「2・5」が当たり。
2つゾロ目を予想する場合は上部に別途ベットエリアがある。

D・・・サイコロ3つのうちいずれか1つの出目を予想。「1」「2」「5」が当たり。

この他に上部には3つのゾロ目を予想するエリアがあります。
「ANY TRIPLE」は数字に関わらず3つがゾロ目ならば何でもOKです。

 

LET’S PLAY

このように賭け方は色々ありますが、英語等が分からなくても基本的にサイコロの絵で理解できるゲームなので是非挑戦してみて下さい。

上記SicBoの画像はフィリピン政府認可のオンラインカジノ「エンパイアカジノ777」のプレー画面を使用しております。
本物のカジノですのでスマホゲームとは違い、リアルマネーで緊張した勝負を楽しめます。
無料モードで仮想コインで遊ぶことも出来ますので練習にもピッタリです。
もちろんスマホやタブレットにも対応しています。

日本語サイト有・日本語サポート有・登録無料・年会費無料

エンパイアカジノ

 

ちなみに・・・オンラインカジノのほとんどは欧米系ですので、大小のテーブルゲームはほとんど見かけません。
私もいくつかのオンラインカジノに登録しているので確認してみましたが、2016年8月現在で大小(タイサイ)(Sic Boシックボー)を扱っているオンラインカジノ(日本語サポート有りのもの)はEmpire777(エンパイアカジノ)だけでした。

よく読まれている記事: オンラインカジノは違法じゃないの?