VISA以外のクレジットカードが使えるところはありますか?

MasterCardが使用できるオンラインカジノが増えてきています。
またVISA/MasterCardのデビットカードも使用可能なところが多いです。
JCBやAmerican Expressが使えるオンラインカジノはあまりありません。
コンビニ等で販売されているプリペイド式のVISAカード(Vプリカ等)による入金も出来たり出来なかったりなので、試される方は小額のカードを購入してお試し下さい。

ただし、VISAにしろMasterCardにしろ海外サイトやギャンブルサイトでの利用に制限をかけているカード会社のものは使用できないことが多々有ります。
実際に私も手持ちのVISAカード3枚のうちベラジョンカジノへの入金に使えたのは1枚だけでした。

もしも手持ちのカードで直接オンラインカジノに入金が出来なかった場合は、ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)といったオンラインウォレットサービスを利用しましょう。
銀行やクレジットカード(デビットカード)からオンラインウォレットへ一旦入金し、オンラインウォレットからオンラインカジノへ入金することになります。

また、クレジットカードでオンラインカジノへ入金できたとしても、出金にはクレジットカードが使えないことが多いので、後々のことを考えるとオンラインウォレットから入金した方が出金もスムーズに行えます。

 

ベラジョンカジノのボーナスはどうやったら貰えますか?

ベラジョンカジノのボーナスは、新規登録すると申請可能になります。

申請方法はこちらのページ「ベラジョン登録方法」をご覧ください。

 

2016年5月時点のボーナスは$30となっておりますが、予告なくキャンペーン内容が変わる場合がございます。

年齢制限はありますか?

はい、あります。

オンラインカジノ会社によって異なりますが(ライセンス発行国による)、18歳以上としているところが多いです。

当サイトでオススメしている「ベラジョンカジノ」「エンパイアカジノ」「W88」「カジ旅」「32red」は全て18歳以上から登録可能です。
登録する際には必ず規約をご確認下さい。

ちなみに、ラスベガスやシンガポールのランドカジノは21歳以上でないと入場することもできません。
18歳〜20歳の人はオンラインカジノで腕を磨いておきましょう!

ネットなら年齢バレない?

登録から出金時までには公的な身分証の提示が必要であるほか、18歳未満であることが判明した場合はアカウントを閉鎖され、勝利金の引き出しは出来なくなります。
虚偽の年齢での登録は絶対にやめましょう。

 

どんなゲームがありますか?

代表的なゲームは以下の通りです。

スロットゲーム

ルーレット

バカラ

ブラックジャック

ポーカー

キノ

 

ひとつのオンラインカジノに約400種類以上のゲームがありますが、そのほとんどがスロットゲームになります。
ルーレットやバカラ、ブラックジャック等にも種類がいくつもあります。

また、ゲームは常に最新ゲームが追加されていきますので飽きることは無いでしょう。

 

イカサマとかないですか?(公平性について)

オンラインカジノのゲームソフトにはRNGというソフトウェアが使われています。

RNGとはRandom Number Generator の略で、完全なランダムを生み出すソフトです。
これはランドカジノでも採用されています。
もちろんこのRNG自体も常に監査を受けており、実際に100万回から1000万回という賭けを行い品質保証テストが実施されています。
パチンコのように「設定をいじる」というような概念は存在しませんし、不可能な仕組みになっているのです。

監査結果は公表されていますので、気になる方は確認してみましょう。

途中でネット回線が切れたらどうなりますか?

プレイ中に回線が途切れた場合は、次回接続時に続きからプレイできるように状態が保存されています。

これらは「手札が悪いからリセットしよう」「負けそうだから辞めよう」といった不正を防止するためでもあるので、非常にしっかりと対応されていますので安心してプレイすることができます。

 

▶スロットの場合

スピン開始後に切れた場合は、賭けは成立していますので次回接続時にはスピンが終了した状態になります。
1スピンのみの停止ですのでオートプレイを実行していても回線切断時のスピンのみで止まります。
フリースピン中、ジャックポットゲーム中、ミニゲーム中の場合もその状態から再開されます。
切断時にスピンしていた分の結果はゲーム履歴を参照することで結果を確認することができます。
ゲーム履歴参照画面が見当たらない場合はサポートに問い合わせることでも確認可能です。

 

▶テーブルゲームの場合

ベット終了後に切断した場合は賭けは成立していますので、その1プレイは終了した状態で復元します。
切断時にベットしていた分の結果はゲーム履歴を参照することで結果を確認することができます。
ゲーム履歴参照画面が見当たらない場合はサポートに問い合わせることでも確認可能です。

LIVE(生中継)で行われているライブバカラ、ライブブラックジャック等の場合は、次回接続時にライブではない通常のグラフィックゲームのバカラ、ブラックジャック卓で切断前の状態を再現してプレイ開始となります。(カジノ会社によって異なる場合あり)

 

 

 

光回線じゃないのですが大丈夫でしょうか?

通信速度が速いに越したことはありませんが、低速度でも十分プレイできます。
ただし、高画質を売りにしているビデオスロットの場合、音と連動しなかったり、なかなかスロットが止まらないことがあります。
その場合は各ゲームの「設定」画面からグラフィックやBGMのレベルを下げることで改善されます。

iPhone/iPad、アンドロイドを使用して遊ぶ場合は、PC版と比べてグラフィックやBGMがかなり低質に作られていますので、3G回線でも問題なく動作します。
ゲームによってはPC版のみの提供になっておりスマホ・タブレットではプレイできないものもあります。

 

関連FAQ: 途中で回線が切れたらどうなるの?

 

怪しいです。

日本国内のパチスロに比べたら、と言うとパチスロ業界に失礼かもしれませんが・・・
オンラインカジノはとてもクリーンな業界です。

運営会社も、そこに提供しているゲーム会社も全てライセンスを取得して第3者機関が常に監視しています。
その厳格性はランドカジノと同様ですので安心してプレイしてください。

ライセンスのないB級C級のオンラインカジノの場合はこれに当てはまりません。

 

>> オンラインカジノについてさらに詳しく読む

 

いくらから遊べますか?

1回のゲームに必要な最低BET額はゲームによって異なります。

スロットゲームであれば25セントが最小BET額であるマシンが一般的です。
ルーレットやバカラ等のテーブルゲーム、カードゲームは最小BETが1ドルというのがほとんどです。

中には最小BETが5セントという小額プレイヤー向けのものもあれば、最小が5ドルなんてものも。
最大BETに至っては数十ドル〜数百ドルもあります。
小額スロットで遊ぶのが楽しいという方もいれば、高額をバカラで勝負する方が楽しいという人もいます。
なので、ひと月50ドルもあれば十分という方もいれば、1日で数百ドル使う人も沢山います。
まずは50ドル程を入金して、自分のプレイスタンスを見極めてみるのがいいでしょう。

 

CAUTION
カジノには余剰金を使いましょう。
入金を自分で制限できない人のために、ベラジョンカジノでは「自己規制」という機能が用意されています。
1日のプレイ上限額やプレイ時間、ひと月の入金上限額などを細かく設定できますのでご利用ください。

 

クレジットカード入金した場合の出金方法は?

 

クレジットカードは入金には使えますが出金には使用することができません(一部キャンセル返金という形で入金額を上限に出金できるところもある)。

出金にはオンラインウォレット口座を使用するのが一般的です。

ただし、入金履歴の無い口座への出金はできませんので、オンラインウォレット口座から10ドル程度で構いませんので一旦入金を行う必要があります。
入金完了後は上記で入金した10ドルを含め、出金が可能となります。

 

>> オンラインウォレットについて

 

その他、手数料が割高になりますが、海外銀行送金に対応しているオンラインカジノも一部ございます。
この場合も一旦ご入金の履歴が必要になります。
対応している出金手段につきましては各オンラインカジノ公式サイトからご確認下さい。

RNGとは何ですか?

Random Number Generator (ランダム・ナンバー・ジェネレーター)の略です。

カジノのゲームに埋め込まれた、完全なランダムを生み出す乱数発生装置です。
オンラインカジノに限らず世界中の全ての合法カジノゲーム(対ディーラーを除く)において採用されています。
このRNGにより、ゲームの公平性を保っています。

このRNGそのものも、常に監査を受けており、設計や管理は厳格に行われています。

つまり日本のパチスロのように店舗側で「設定を変更する」ということは出来ません。
例えばスロットゲームのソフトは「左から順にリールを止める」、「この絵柄が揃ったらこの演出」という設計がされているだけで、リール一つ一つをどの絵柄で止めるかはRNGが1リールずつ完全なランダムで決定しているのです。

なので日本のパチスロのような
「大当たり後100回転はまた来やすい」
「大当たりしたからもうこのマシーンはしばらく来ない」
「今日はこのマシーンが設定がいい」
「顔が割れてるから絞られる」
なんてことは有り得ないのです。

 

プログレッシブ・ジャックポット(Progressive Jackpot)とは何ですか?

ジャックポットの額がプレイするごとに少しずつ蓄積されて増額していくマシン(ゲーム)のことです。

主にジャックポット付きのスロットやビデオポーカーに採用されています。
現在のジャックポット額はマシンの上部の電光掲示に大きく表示されているでしょう。

大抵の場合は、そのマシン単体ではなく、他のマシンとリンクしていますので、自分がプレイしていなくてもどんどんジャックポット額が蓄積されていきます。

そのリンク範囲にも種類があり、同カジノエリア内の同機種みでリンクしている場合(In-House インハウス型)と、同系列ホテルのカジノ内でリンクしている場合や、系列を越えて色んな会社のカジノとリンクしている場合(Wide-Area ワイドエリア型)があり、当然ワイドエリア型の方がジャックポットの蓄積スピードが早くなります。

オンラインカジノでもほとんどのジャックポットにはプログレッシブが採用されています。
リンク範囲も様々で、オンラインカジノ内だけでのリンクもあれば、ランドカジノ(実店舗のあるカジノ)とリンクしているものもあるため、常にジャックポットが高額になっている印象があります。

リンク内のマシンのどれかでジャックポットの当選が出ると、ジャックポット額は最少額(ゲームによる)にリセットされ、再びリンク内でのプレイ額に応じて蓄積がスタートします。