ここでは『ベラジョンカジノ』を例に入金方法について解説していきます。
その他のオンラインカジノもほぼ同じ要領で入金できますので是非参考にして下さい。

 

入金手段について

オンラインカジノによって用意されている入金手段は異なりますが、大きく分けてると次の3つに分類されます。

  1. オンラインウォレット
  2. 銀行送金(振込)
  3. クレジットカード(VISA)

一番オススメの手段はオンラインウォレットです。
入出金手数料はだいたいどこのオンラインカジノでも無料になります。
オンラインウォレットのメリットや口座開設方法はこちらの記事をご覧ください。
>>> 『オンラインウォレット』

2の銀行送金は、手数料が高い(手数料無料口座を除く)、入出金の反映に数日要するというデメリットがあります。
日本国内に国内送金用の口座を用意しているオンラインカジノもありますが、それが無い場合は海外送金になるため手数料も日数も国内以上に要してしまいます。

3のクレジットカードは、入金には使用できるが出金には使用できないというところがほとんどですので、結局はオンラインウォレット口座等を用意する必要性が出てきます。
また、クレジットカードであれば全て使えるかというとそうでもなく、まずVISAであることが大前提(MasterCardも一部利用可能)であり、たとえVISAカードであってもギャンブルサイトでの使用に自主規制をかけているカード会社の場合は使えません。
(入金画面で正しいカード情報を何度入れても先に進めない場合はこれに該当します。他のカードをお試し下さい。)

 

実際の入金画面

それでは『ベラジョンカジノ』の入金画面を見てみましょう。
「マイアカウント」→「入金」

オンラインウォレット入金の場合

入金手段からオンラインウォレットのひとつであるNETELLER(ネッテラー)を選択している状態です。
その下のSkrillとecoも同様にオンラインウォレットです。
※2016年9月15日以降、NetellerとSkrillは使用できなくなるため、eco(ecoPayz/エコペイズ)をご利用ください。

deposit2

こちらもクレカ同様に金額を「$30」「$75」「$150」を選ぶか手動入力します。
あとはご自身のオンラインウォレットのアカウントIDとセキュアIDを入力して「入金する」ボタンをクリックで即時入金完了です。

クレジットカード入金の場合

下の画像は入金手段から一番上のVISAカードを選択している状態です。
(上から二番目のVISAやMasterCardのマークはクレジットカード入金ではなく、バウチャー購入による入金となります。
MasterCardの方はこちらを利用しましょう。バウチャー購入の場合も即時入金されます。)

vjdeposit

ピンクのボタン「30」「75」「150」は入金額をワンクリックで決定する場合に使用します。
マニュアルで入金額を設定する場合はその右横の白枠内に数値入力します。
どちらも米ドル表示の金額ですのでご注意ください。

あとはカード番号、カード名義、カード期限、CVV(カード裏面のセキュリティーナンバー)を入力し「入金する」ボタンをクリックすれば入金完了です。
アカウントに即時反映されます。

 

 money_png3547